西陣麦酒計画始動

京都においてクラフトビール醸造、販売を目的としたプロジェクト団体である【西陣麦酒計画~自閉症の人とともに西陣麦酒を醸造・販売するプロジェクト~(Nishijin Ale Project)】が立ち上がりました。
http://nishijin-beer.com/

最新のブログ

2017年

8月

15日

☆好きなもの☆

 

突然ですが、皆さんの好きなものは何ですか?

☆好きなもの☆と言っても、いろいろあります。

昔から、ずっと変わらず好き!というのもあります。

また、同じ好きでも、これが好き!という具体的なものもあります。

そして、昔は、そうでもなかったけれど、今は好き!というのもあります。

ちなみに、私は好きなもの、たくさんあります!

例えば、チョコレートが好きです。

特に、リンツチョコレートが大好きです。

そして、以前は苦手でしたが、今好きなものは、パクチーです。

HEROESでは、利用者皆さんの好きなものについて、アセスメント(もちろん、食べ物以外も!)しています。

そして、日々の支援において、好きなものや好きな事を取り入れながら活動を進めています。

「あれ?これ好きではなかったのかな?」「これ、案外好きなのかな?」

「このメーカーのものは苦手?でも、こちらのメーカーのものは好きなのかも?」

「以前は、興味ないように思えたけど、好きなのかも?」

日々の支援において、思い込みの支援に陥ることのないように、常にアセスメントすることが大切だと実感しています。

好きなものは、変化するもの!と言う事も実感するところです。

私たちも、何か先に好きなものが手に入るとしたら、頑張れる事って多いのではないでしょうか?!

皆さん、私の☆好きなもの☆覚えておいてくださいね!

よろしくおねがいします(*^^*)

 

石田好美

2017年

7月

25日

世界に1つだけのしおり完成!

1週間後のフレンズホーム。

先週、押し花作りに励んでいたKさんは、いつもの様に昼食の準備にとりかかります。

美味しい昼食を頂いた後、スタッフは押し花のことが気になりドキドキ・・。

もしかして、Kさんも?

Kさんはいつもの様にスケジュールを見ながらその時を待っています。

「12時57分!」

「押し花です!」

前回も登場したスーパーウーマン細谷さんの指導のもとKさんの押し花を使ったしおり作りが始まります!

前回重石をした紙を緊張の面持ちで開封!

可愛くぺったんこになった花達に一同歓声!

Kさんは、目をキラキラさせながら台紙に花を置いていきます。

スタッフも眠っていた乙女心が動かされ、仕事を忘れて?夢中でKさんとしおりを作っていきます。

色とりどりの押し花を置いた台紙をラミネート用紙に挟み、ラミネートの機械に通します。

ラミネートされると色がくっきり出てさらに綺麗になった押し花達が、生まれ変わりしおりとなって出て来ました!

ハサミでカッティングをし、カドマルくんというカード作りには欠かせない便利グッズでしおりの角を取り、可愛いしおりが完成!

お母さんに見せよう!誰かにあげようかな?

今読んでいる本にはさもう!・・。

それぞれの思いとともに楽しいしおり作りがが終わりました。

美味しい昼食、畑作業、押し花作り・・。

季節を感じ、細谷さんの料理で田舎の母を思い出し(私だけかな?)、週に1回のお楽しみフレンズホーム。

いつもありがとうございます、細谷さん♡

そしてこれからもよろしくお願いします!

 

柳本 絵美子

続きを読む

2017年

7月

11日

世界でひとつだけの押し花

 暖かさを通りすぎ、すっかりと暑さを感じる季節になりました。

 そんな暑さの中、フレンズホームでは草花たちが、メキメキと成長しております。

 そんな元気な草花たちを、今日いくつか採集させていただきます。

 目的は、押し花の製作です。

 しかも、今日は少し涼しいので、外に出ると、とても気持ちが良いのです。

 参加してくれるのはKさん。

 押し花のいろはを教えて下さるのは、フレンズホームを管理、運営されている細谷さんです。

 細谷さんはHEROESのナースでもあり、園芸療法士でもあり、毎回の美味しい食事の用意もして下さるというスーパーウーマンなのです。

 更に、細谷さんは「押し花を使って絵画を描く」という素晴らしい才能までをもお持ちなのです。(写真参照)

 さて、植物の採集が開始されると、黄色い花、青い花、白い花、大きい花、小さい花など、様々なものが見つかります。

 普段は気にも止めないような草花も、じっくり見ると、とても興味深いのです。

 私も、花の名前を質問したりしながら、楽しげに採集を進めていきます。

 集まったのは、スノーポール、ナガミヒナゲシ、ニンジンの花、アジサイ、オダギリソウ等々。中には葉っぱや、名もなき花も含まれています。

 これらの草花を素材に、「世界にひとつだけの押し花」の製作に入ります。

 工程はいくつかありますが、まず、草花の水分を取らなければなりません。

 大丈夫!いたって簡単です!

 花の茎を切って、和紙に並べて、マットに挟んで、さらに段ボールで挟んで、ゴムで留めて、5キロの重りを載せて、翌日電子レンジでチンして、また5キロの重りを載せて、更に4日置いて、、、、(はしょります)

 

 このように一日ではできない工程になっておりますので、今日は「ゴムで留める」の工程まで、ということになりました。

 今日は、事前準備の段階です。

 来週は、本格的に製作には入れるはずです。

 楽しみ!!!

 

 次回以降の記事で、出来上がった作品についてご紹介できるものと思います!

 

 草花採集から全工程に携わってくれたKさん、教えて下さった細谷さん、本当にありがとうございました!

 

牧得生

続きを読む

HEROES事務所